その他

twitterとnoteとブログ

みなさんこんにちは、おーん(@onmokoblog)です。 今回は、最近少し悩んでいたというか、考えていたことを書こうと思います。いま僕がこのブログに考えを書いているように、ネットで考えを書くにはいくつもの媒体やサービスがあります。その中でも特に使いたいな、などと思ったのがtwitterとnoteとブログです。多分文章で考えを書くには、この3つ以上に自分にあったものはないと思いますし、そう思ったのも周りの影響です。 ここで少し考えました。twitterは無二のサービスだけど、noteとブログはどう使い分けるのか。twitterで見かけるほとんどのブロガーさんがnoteとブログを使い分けてますが、ちょっと境界がわからないのです。もちろん、ブログの手軽さ、noteの手軽で課金制にもできるという感じもわかるのですが、無料noteを書くとき、なぜブログに書かないのか。これは少し考えどころでした。戦略的にはメリットが有り、「noteをやっている」「有益な情報を書ける」「名前を知らせる」などがありますが、ブログに書いたほうがメリットは有るのかなと若干思っちゃいます。 僕は今後noteを使う機会が多少なりともあると思いますが、そのときはハウトゥー的内容にしていこうと思います。例えばですが、twitterで名を知らせる方法とか。こんなんじゃ売れないと思いますが… とにかく、noteは素晴らしいと思います。広告がないですし、文章力と知識があればすぐにお金にできますしね。 ぼくのnoteです。良かったらフォローお願いします。 https://note.mu/onmokoblog/ それではみなさん、さようなら。