紹介

yunomiというバンドのorbitというアルバムがエモすぎるから紹介する

みなさんこんにちは、おーん(@onmokoblog)です。

今回は、前から紹介したいと思っていたアルバムを紹介、レビューする記事です。

今回紹介するorbitというアルバム、エモくていいアルバムなのに何故か伸びてません。なんでだろうなぁ…というアルバムです。

yunomiってどんなバンド?

yunomiとは、一言で言うと都内で活動している4人組バンドです。

 

twitter→https://twitter.com/yunomi_band

Eggs→https://eggs.mu/artist/yunomi_band/

soundcroud→https://soundcloud.com/pucman

youtube→https://www.youtube.com/channel/UCXX_x_KXRIdtAhW117Jlhxw

 

そんなyunomiはポップでおしゃれな音が特徴で、future bassのyunomiを探していたら見つけたインディーズバンドです。(私事)

そんなことはともかく、とにかくいい曲作るバンドです。

どこで聴けるの?

orbitはEggsというサイトて聴けます。また、moraOTOTOYe-onkyoなどで配信されています。

ちなみにハイレゾで配信されていますが、安いのでハイレゾで買うことをおすすめします。

簡単にレビューしてみよう

それではこのアルバムを聴いていきましょう。

線香花火

心地いい語りパートの「君が置いてったドクターペッパー私には関係ない話」が個人的に好きな一文です。

melodrama

このローテンポ加減がとても良いですね。語りから歌が入るのも良いです。

orbit

切ないようなメロディーから始まるこの曲。「息を吸って」のところが良い…

 

ここまで聴いてもらえたら、ハマる人には好きになっていると思います。

めっちゃ好きなので応援しているバンドで、今後の活動に期待です!

それではみなさん、さようなら。